ふぁみりぃ・らぼの想い


“子どもを真ん中にした、
あたたかな笑いのある親子関係を育む” お手伝い。

2010年、地域で子育て支援のNPOを立ち上げ、2018年、様々な学びをしてきた仲間達とのご縁が繋がったことを機に「ふぁみりぃ・らぼ (略称 ふぁみらぼ)」と名称を変更し現在に至ります。

子ども達はどんどん心も身体も成長していきます。
子ども家庭には、その子どもの成長とともに幼少期、児童期、思春期ならではの色々な問題が起きやすく、付き物と言っても過言ではないでしょう。
毎日、子どもと向き合い子育てをしている家庭が子育ての軸をつくり、よりあたたかな親子関係をむすんでいくために知識を学んだり、知恵や工夫をお伝えできる様、活動を展開しています。


“文科省の家庭教育支援チーム”登録


子ども虐待防止“オレンジリボン運動”登録団体

お知らせ

代表の想い

保育士として保育園で25年勤務してきました。

その後は家庭で子育てをしているお母さん達を応援するために、2010年、地域で子育て支援のNPOを立ち上げました。
NPO活動をしながら保育士をベースに、新生児集中治療室(NICUGCU)、障がい児者の福祉事業所でお仕事をさせていただき、様々な子ども達とご家族と出逢ってきました。

保育園に勤務しながら双子男子と女子の3人の母として、子育てと仕事と家事と。。

共働き、核家族の中での初めての妊娠、出産後に待っていたのは、「育てにくい双子男児」で、地域に知り合いもない孤立した悪戦苦闘の育児がスタートしました。私の場合、保育士=子育てのプロではないことに気づかされる日々でした。

今思えば、あの苦しかった日々も、私は保育士だからと頑張らなくちゃ、弱音なんて吐けない、なんて頑なな意地を張らずにいたら、ひとりで抱え込まずに子育てが出来ていたら、「困ってる」「助けて」が言えていたら、自分が楽になり心にゆとりを持てていたら、どんなに子ども達を愛おしく子育てを楽しめていたことでしょう。

そんな想いから、子育て支援のNPO法人を立ち上げ継続しています。

代表  川口ゆかり

 

つぶやきブログはこちら ⬇︎

ブログはこちら

LINE公式アカウント

ご登録いただくとイベント等の最新情報をお手元のスマホにお届けします。

子育てについてのご相談も受け付けています

【ふぁみりぃ・らぼアカウントはこちら】
❯❯❯ https://lin.ee/dfvHMiM

不登校についてのご相談も受け付けています

【フリースペース(てとて)アカウントはこちら】
❯❯❯ https://lin.ee/CAVPts0

090-7041-5665受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

このホームページは、赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン withコロナ 草の根活動応援助成より作成したものです。

PAGE TOP
MENU